東京湾越しに見る夕焼けや夕日の撮影ポイントは沢山ありますがどうしても選んでしまうのが木更津の海岸です。なんと言っても遠浅の干潟が絶妙。季節を選ぶなら夏を省く春・秋・冬のこの風景。もちろん夏も悪くはありません。

房総半島での撮影の後、
撮影地の近くの海岸で休憩。
その海岸に出来た砂紋(風紋)を撮ってみました。
早朝の砂浜は、足跡もなく、
見事な砂紋が出来ていました。
積雪と同じように、誰も歩いていない場 ...

2013.11.03入間航空祭でブルーインパルスの撮影。
あいにくの曇り空ですが、雨が降らなかっただけまし。
早朝から遅くまで32万人の航空ファンが集まった。
駅から続く人並みは、初詣のごとく混雑していました。 ...

国道292号線にて、雲海からの朝日を待ちました。R292シリーズの薄明の続きです。雲海の薄明の時間を楽しんだ後は、当然の事ながら雲海から出てくる朝日です。海からでもなく、山からでもなく…雲から出てくる朝日。何度見ても素敵なものですね。 ...

西日が差し込み、空の青さと雲の動き…
一番素晴らしい風景が展開される時間。
ここには初めて来ました。
下の駐車場には来た事があったんですが、
いかんせん夜中だったので、入れませんでした。
実は今 ...

飛行機に乗れば、雲海を見るチャンスもある!雲海を撮影する機会も少ないから、撮りっぱなしだったり…と。そんな時、雲海の中に富士山が堂々と頭を出していました。蒼穹に宇宙を感じました。