100件以上の無断画像使用の為只今各掲載元様へ権利侵害申し立て進行中!

砂紋の撮影

房総半島での撮影の後、
撮影地の近くの海岸で休憩。
その海岸に出来た砂紋(風紋)を撮ってみました。
早朝の砂浜は、足跡もなく、
見事な砂紋が出来ていました。
積雪と同じように、誰も歩いていない場所に
初めて足跡を付けるのは、なぜか気持ちよい。
PCの場合は画像クリックで拡大されます。

砂紋(風紋)

[sponsor PR]

砂紋(風紋)

砂紋(風紋)

砂紋(風紋)

[sponsor PR]

人は誰も歩いていませんが、
千鳥でしょうか?
鳥の足跡が砂紋に残っていました。

砂紋を撮る時は、朝夕が良さそうですね。
砂の山の陰が出やすいので、
起伏がよく解ります。

これは、砂紋なのか?風紋なのか?
という素朴な疑問が生まれたので調べてみたら
一緒でした。

[砂紋wikipedia]

砂浜に行けば、撮れなくない砂紋ですが、
意外に見受けられません。

九十九里浜なら沢山見られるでしょうね。

雲は多かったのですが、
青空が見えていましたので良い感じです。
多少寒い朝でしたが、
砂紋の撮影に没頭した途中下車。

全景は、あまり美しくなかったので
砂紋の良い角度を探し周りましたが
良い画角を見つけても、
自分の足跡で砂紋が崩れては台無しなので
かなり慎重に歩き回りました。

房総半島の海沿いの道を走っていると
道路の端に砂が沢山積もっている事があります。

かなりの量の砂ですので、
ハンドルを取られる事もあるくらいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Copyrighted Image(この画像は著作権で保護されています)