100件以上の無断画像使用の為只今各掲載元様へ権利侵害申し立て進行中!

羽の撮影

羽を撮影してみました。
風景写真を撮りに行けない時の
気晴らしの部屋撮りである。
羽のストックを取り出して
マクロレンズで撮影してみました。
暇を持て余していた訳ではありませんが…
PCの場合は画像クリックで拡大されます。

羽の撮影[マクロレンズ]

[sponsor PR]

羽の撮影[マクロレンズ]

羽の撮影[マクロレンズ]

羽の撮影[マクロレンズ]

羽の撮影[マクロレンズ]

羽の撮影[マクロレンズ]

[sponsor PR]

ええ…暇な訳ではないのです…www

カメラのメンテナンスをした後、
羽のストックを取り出した。

羽のストック?

撮影に出た時に水辺で鴨の羽を見つけると
採取して帰ります。
その為、色々なサイズのタッパーが
車の中には常備されています。
羽だけでなく、松ぼっくりや落ち葉など…

パソコンの前に濃紺の紙を敷いて
LEDを当てて手持ちで撮影しています。

特に何に使おうとかいう訳ではなく
あくまでも気晴らしの為、
手持ちです。

何かに使おうとなれば、三脚を立てて
じっくり撮影しますが、
ほんの数分の気晴らしなので何も考えずに撮ってみました。

長い時間遊ぶ場合はいろいろなレンズで撮ると思いますが
今回は、105mmのマクロレンズのみで撮影しました。

画角の練習とでも言いましょうか…
意外と難しいと痛感。

何かイメージと違いましたが、
たまにこんな遊び撮りをすると
新たな発見があるのですが…
何か今ひとつピンとこなかった(^^)

羽と言えば柔らかい感じがあるので
ソフトに撮りますが、
あえて、カッチリとしたクールな感じで撮るのが
目的でしたので、カッチリです(笑)

デスクトップでの撮影でしたので
水などは使いませんでしたが、
色々なアイテムを使うとイメージが変わるでしょうね。

スタジオ写真的な撮影も好きなので
しっかり撮りたいと思っていますが
撮りたいイメージがまだ無いので、
こんな感じで遊んでいます。

折角の羽のストック…
何かイメージ膨らませたいな…と思う今日この頃。

こんな感じの部屋撮り、遊び写真は
[創作]というカテゴリーで紹介しております。
よろしかったらそちらもご覧ください。

羽毛シリーズは写真素材販売サイト[Pix-Tips]の
[羽毛-ブルーイメージ]でもご案内しております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Copyrighted Image(この画像は著作権で保護されています)