Favorite Life

甘利山グリーンロッジ[ロケ地]

更新日:

富士山と朝日を撮影するのにも良いロケーション。
その一つに甘利山(あまりやま)があります。
甘利山へは幾度となく訪れますが、
甘利山には素敵なロッジがあります。
その甘利山グリーンロッジの管理人さんの案内で
取材写真を撮らせていただきました。
※2012年5月撮影です。


甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]


甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

甘利山グリーンロッジ[富士山と雲海・富士山と夜景を撮影する絶好の撮影スポット]

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

甘利山からのロケーションは見事ですが、
今回は甘利山ロッジの方をメインにご紹介したいと思います。

この甘利山ロッジ、以前はボロボロな山小屋のような感じだったそうです。
現管理人さん(2012年5月時点)が

手間ひまかけて、修復し、美しく蘇ったとの事。

厨房は冷蔵庫はもちろんの事、レンジや調理器具が完備。
しかも冷蔵庫は業務用である…
食材を持ち込めば、かなりゴージャスな食事が楽しめます。
もちろん使用は自由で無料。
バーベキューのセットもありますので、中庭で楽しむ事もできます。

各部屋はご覧の通り、
二段ベッドを完備しており、家族連れにも楽しい空間です。

グループなら申し分ない部屋のスペースです。

夜明け間近や夜中になると、
このロッジの真横に鹿が現れます。
ちょうど、私が遭遇したのは、親子の鹿家族の3頭が
ロッジの真横で散歩しておりました。

甘利山グリーンロッジは、
基本素泊まり形式のようで、一泊1,000円になります。
食事は、各自が持ち込んで、調理するも良し、
お湯だけ貰ってカップヌードルでも良し。

浴槽は無いにしても、
シャワー室がありますので、汗を洗い落とす事もできます。

甘利山グリーンロッジまでのアクセスは、
韮崎の甘利山入り口から約20分ほど車を走らせれば
到着なんですが…

かなりのくねくね道でカーブ付近は対向車に気をつけないと
ちょっと危ない感じです。

もっとも…
今まで対向車に遭遇したのは、数台程度ですが…

冬期期間中はロッジへのアクセスは遮断されます。
通行可能な期間はご確認ください。

甘利山ロッジへのお問い合わせは……できない(笑)
電話やウェブサイトがありません。

管理人さんへの携帯電話になります。
現地へ行けば、わかります。

こちらでは年数回、
富士山写真の品評会なるものがあるそうです。
プロの写真家やアマチュア写真家が集まって、
あ〜だこ〜だと酒でも交わしながら品評するわけですね。

ロッジに置いてある写真集をぜひご覧ください。
色々な場所から撮影した富士山の写真が一杯です。

とても私の腕では恥ずかしくて…公開できない。
そんな写真がいっぱいです。

甘利山からは、こんな景色が楽しめます。
というのが最後の2枚の写真になりますが、
ここで撮影した天の川は
[天の川の撮影]の記事をご覧ください。

甘利山からの風景写真の記事は他にも下記にあります。
甘利山からのビュー及び撮影ポイントの
ご参考にご覧ください。
[月光の天使の梯子]
[雲海にそびえる富士山]
[朝焼けと雲海]

甘利山へのアクセスと甘利山での撮影ポイントは
[富士山と雲海 夜景の撮影 甘利山へのアクセスと攻略]で
詳細を記事にしておりますのでご覧ください。

朝日や天の川の撮影にはもってこいの場所です。

今年はここで2泊ほど滞在を決め込んで
のんびりしようともくろんでいます。

取材させてもらっておきながら、
今まで公開しなかったのは…
一般の方に知られたくなかったからなんです。
富士山の写真を撮っている方々は、
もちろん知らない人はいない…というくらい有名なロケ地ですが
一般の人が増えると…なんかやだな…という感じで(笑)

でもそれも…どうよ!
と思って、公開しておく事にしました。

料金やサービス、問い合わせ先などの環境は
2012年5月時点のものになります。
ご了承ください。

追記
甘利山グリーンロッジの詳細、料金などは、
このリンクよりご確認ください。
連絡先もあります。[甘利山グリーンロッジ]

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

甘利山グリーンロッジに訪れましたら、
ぜひ管理人さんとお話ししてみてください。
とっても楽しいですよ(^^)

関連の記事(広告も含まれます)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最新記事が配信されます

-Favorite Life
-, , , , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界 風景写真ブログ , 2017 AllRights Reserved.