天の川観測スポット群馬編-4〜天体観測と星空撮影のポイント!東京からのアクセスにも最適な場所

天の川観測スポット群馬編-4〜天体観測と星空撮影のポイント!東京からのアクセスにも最適な場所
天の川観測スポット群馬編-

天の川の観測に良い季節になりました。
天の川の観測スポットでもお勧めの場所。

天の川の観測に良いからと言って撮影に良いか…という場所もありますが、この場所は、両方に良い天の川観測スポットです。

広告


天の川観測スポット群馬編

天の川観測スポット群馬編-4〜天体観測と星空撮影のポイント!東京からのアクセスにも最適な場所
天の川観測スポット群馬編-
天の川観測スポット群馬編-4〜天体観測と星空撮影のポイント!東京からのアクセスにも最適な場所
天の川観測スポット群馬編-

このブログをいつもご覧くださっている方は、すぐ解ると思いますが、天の川の群馬編-4になります。

広告

ちょっと順番を間違えたような…ご勘弁ください。

カメラを天の川の方向にセットして、ピントなどを合わせた後、軽くいろいろな設定で撮影して、今度はファインダー越しでなく自分の目で、天の川を楽しみます。

撮影しながらも360°見回しています。

三脚の横で、レリーズを持って、寝転がります。

空には満天の星!時折、星が流れます。

ここは、舗装された道路になっていますので、寝転がるのにもちょうど良い。まさに天の川の観測スポットです。

色々な所に天の川目当てに撮影に行きますが、お気に入りの場所でもあります。

もうひとつのお気に入りは、伊豆ですが、伊豆の天の川は海を入れての撮影ができるのが良い。

この場所は標高も高く、山間なので海は見えない。というか、群馬県なので、海は無い…

いつもの10mmの広角で撮影する天の川も良いけど、24mmだと迫力があります。

天の川の撮影はいつもこの10mmと24mmでの構図で撮影しておきます。
24mmの場合は、ピントがシビアで、良く失敗します。

3枚目の写真は、車が入ってきたので、思わずシャッターを!

こういう時って、ラッキーな場合と、アンラッキーな場合がありますね。

今回は、いい具合に木々を照らしてくれました。
こういうのは好きです。

この場所は、秋の寒い時期でも、星空を観測する為に沢山の人がやってきます。

特に流星群の時などは、毛布をかけて、寝転がって星を観測している人たちも沢山。

今年の夏は、天の川の観測などいかがでしょうか?

特にお子様と一緒に眺める星空はとっても素敵だと思います。
教育というと、大げさですが、子供の時に沢山の自然現象を見せる事は大事かと思います。

あわせてご覧頂ければ嬉しいです。よろしければご覧くださいね。

天の川の観測スポットは、全国にも沢山あります。

私の場合は、アクセスの制限上、関東しか出向けませんが、いろいろ調べて天の川の観測をぜひお楽しみください。


横浜ウォーカー2018夏(7/19発売)
p60〜p61に掲載いただきました。

掲載関連記事「城ヶ島での星空撮影!
城ヶ島の星撮影に出かける時、湘南や鎌倉のグルメスポットもチェックしておきたいですね!

ぜひお手元に!


Posted by pix524