空と海…繋がる世界[風景写真ブログ]

空と海…朝陽と夕陽…風景写真を目一杯楽しむ風景写真ブログ

夜の写真 月と星空の写真

富士山と星空[パノラマ台編]

更新日:

富士山と星空、山中湖が見える
パノラマ台編になります。
この投稿でようやく富士山と星空編の
投稿が全て出そろった形になります。
パノラマ台は山中湖と富士山がよく見える
眺望の良い撮影ポイントです。
いつもなら湖畔の外灯に悩ませられる場所。
今回は月光の明るさで救われています。
PCの場合は画像クリックで拡大されます。

富士山と星空[パノラマ台編]

[sponsor PR]

富士山と星空[パノラマ台編]
[sponsor PR]

パノラマ台から撮る富士山も
景色は良いのですが、
私はあまり行きません。

とっても苦手な撮影ポイントです。

昼間は良いのですが、
夜の星空と富士山を撮る場合は、
ちょっと苦手な場所でもあります。

湖畔の外灯が明るいのと、
河口湖方面の街灯りが気になります。

[sponsor PR]

そもそも、ここで気に入った写真を撮った事が無い。
投稿できる写真も2枚しか無い(笑)

もう少し上から撮影すれば多少雰囲気も変わりますが
同じ場所から数枚撮って退散いたしました。

正直ここで書く事は無い…(笑)

ここ山中湖のパノラマ台では痛い経験があります。

パノラマ台へアクセスする途中で鹿に激突されました。

こちらが激突したという書き方ではないのは…
ほぼ横から飛び出てきたからです。

左のヘッドライトにツノが激突です。
高さ的にどう考えても鹿の方が背が高いのですが、
ヘッドライトに頭突きされた感じです。

避ける暇なんかありません。
目視できたのは、激突直前です。

大したスピードではないけれど、
もの凄い衝撃でした。

肝心の鹿は、姿が見えません。

実は後日その鹿であろう雄鹿を見かけて
何だかホッとしたようなしないような…

ヘッドライトカバー3万円の損失です。
ヘッドライトも若干ゆがんでいましたが、
なんとか直せたみたいで、それ以上の出費は免れましたが
痛い出来事でした。

もしかしたら痛いのは鹿かもしれませんが…

鹿には充分お気を付けください。
ちなみに彼は、絶対戦いを挑んできたと思います。

一連の同日撮影、富士山と星空シリーズ、
[富士山と星空(山中湖 湖畔編)]
[富士山と星空(忍野八海編)]
[富士山と星空(本栖湖編)]
[富士山星空(精進湖編)]
も合わせてご覧ください。

おすすめの富士山写真撮影 書籍


-夜の写真, 月と星空の写真
-, , , , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界[風景写真ブログ] , 2017 AllRights Reserved.