空と海…繋がる世界[風景写真ブログ]

空と海…朝陽と夕陽…風景写真を目一杯楽しむ風景写真ブログ

夜の写真 月と星空の写真

富士山と星空[本栖湖編]

更新日:

富士山と星空の本栖湖編です。
月光で明るい夜空は奇麗なブルーになります。
本栖湖の夜空も奇麗なブルーになり、
月光に照らされながらも星が瞬きます。
富士山の冠雪もクリアに見え
素敵な夜の撮影になりました。
あいにく湖面は風に揺られ逆さ富士には
なりませんでしたが、
色づく木々が秋らしさを演出してくれました。
PCの場合は画像クリックで拡大されます。

富士山と星空[本栖湖編]

[sponsor PR]

>富士山と星空[本栖湖編]
[sponsor PR]

富士山と星空[本栖湖編]

富士山と星空[本栖湖編]

山中湖、忍野に続いて本栖湖にやって来ました。
今回の富士山と星空撮影は、月光の中での撮影。

星空がメインではありませんが、
月夜の星撮りも楽しいものです。

今回はほとんど月を入れて撮影していません。

[sponsor PR]

本栖湖での撮影は、
特に月光によるフレアが気になります。

本当はオリオン座を入れたかったのですが、
どうしてもフレアが出てしまい、
中途半端に入っています。

本栖湖で撮影する時は、
下の木々は入れないで撮影していましたが、
今回は、赤く色づいていましたので入れてみました。

赤と青が入ると、奇麗に感じます。
この構図では撮らないだろうな…と
思っていたら、
500pixで同じような構図を見かけました。

しかもほんの数日違い。
何だかちょっと嬉しい気分でした。

私より全然上手いですけどね…(笑)

シンクロ撮影しても良かったかもしれないけど、
結構明るかったので、そのまま撮影しています。

この日撮影していたのは、珍しく私1人でした。
いつも撮る撮影ポイントも横から撮ってみました。

このブログでも本栖湖からの富士山は何回か投稿していますが
それぞれ、いろいろな表情があります。
富士山の周辺に撮影に来ると、
撮らなくても立ち寄ったりする撮影ポイントです。

それほど飽きない場所でもあると言う事ですね。

星景写真を撮る方は月が出ていると、
星空をあまり撮りませんが、
真っ暗な中での星の撮影が苦手な方は
むしろ月が出ている時に星を撮るという手があります。

月が出る前でも沈んだ後でも、
月の光はあります。
直前、直後ではありますが…

月がかなり上になった時だと、
月の下の景色とともにある程度は星も写せます。

実際、ここで投稿している写真は、
すぐ上に月があります。
あまり月に近い構図だとフレアに悩ませられますが、
ファインダーを見ながらずらせばフレアが消える場所が分かります。

満月に近い夜ですが、そこそこ星は写っていると思います。
しかもシャッタースピードも早めで、ISOも低くても良い。

※画像をクリックして拡大して頂かないと見れないかもしれません…
スマートフォンでは見れないかも…www

星景写真が撮りたいんだけど…なかなか…
という型は試してみてください。
意外とバッチリ撮れますよ。
特にミラーレス一眼ユーザーなどには良いかも?

本栖湖へのアクセスと撮影攻略の記事は
[富士五湖 本栖湖で朝焼けの富士山を撮ろう!本栖湖へのアクセスと富士山撮影攻略]を
ご参照ください。

富士山と星空シリーズ、
[富士山と星空(山中湖 湖畔編)]
[富士山と星空(忍野八海編)]
[富士山と星空(本栖湖編)]
[富士山と星空(パノラマ台編)]
も合わせてご覧ください。

おすすめの書籍


-夜の写真, 月と星空の写真
-, , , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界[風景写真ブログ] , 2017 AllRights Reserved.