100件以上の無断画像使用の為只今各掲載元様へ権利侵害申し立て進行中!

秋の夕焼けに染まる荒波の東京湾と富士山のシルエットを撮影!木更津の夕空と波の表情を撮る醍醐味

秋の夕焼けに染まる荒波の東京湾と富士山のシルエットを撮影!木更津の夕空と波の表情を撮る醍醐味
風景写真のブログ[空と海…繋がる世界]へようこそ!
風景写真を撮っていて何が楽しいかと言うと、
刻一刻と変わっていく景色や空の色…
チャンスは二度と無い…という今見ている風景の撮影でしょう。
千葉県のとある場所に撮影に向かいましたが、
時期的に早かったようで、仕方なく退散し、
せっかく千葉県に来たので、立ち寄った木更津の海岸。
当ブログをご覧の方は、おなじみの場所かもしれませんね。
ただひとつ言えば、今回は富士山が綺麗に見えていました。
トップの写真で言うと、
ちょうど小屋の後ろが陽が落ちた方向になります。

[sponsor PR]

木更津の荒波と富士山

時系列ではありませんが、
刻々と空の色が変わっていきます。
この撮影場所は引き潮の時が一番美しい場所でもあります。
今回は残念ながら満ち潮でしたが、
撮影日は風が強く波も荒れています。
三脚での撮影とは言え、カメラが揺れているのが分かります。

当然の事ながら長時間露光ができず、
あまり気に入った写真は撮れませんでしたが、
風の吹くタイミングを計って20秒程開放したりもしています。

ほんの少しHDR風に現像したものもありますが
久しぶりに夕薄明の風景を撮った気がします。

秋の夕焼けに染まる荒波の東京湾と富士山のシルエットを撮影!木更津の夕空と波の表情を撮る醍醐味
下の二枚は、露出時間を変えてなおかつ現像も異なりますが
まったく同じ画角で撮影したものです。
結局のところ、好みの問題…
秋の夕焼けに染まる荒波の東京湾と富士山のシルエットを撮影!木更津の夕空と波の表情を撮る醍醐味

秋の夕焼けに染まる荒波の東京湾と富士山のシルエットを撮影!木更津の夕空と波の表情を撮る醍醐味

夕空と木更津の海

ここ木更津の海岸へは、数多く足を運んでいますが
満潮にここへ来たのは始めてで、意外にも面白い…

[sponsor PR]

強風と言える程の風が吹いているため、
釣り目当ての釣り人も待機状態でした。

三脚にカメラをセットしても動く事もあるので、
あまり高い位置でカメラを構える事ができなかった。
これだけ波があると上から狙いたいのだが、
三脚を高くすればするほど風の影響を受けてしまうので
できるだけ低い位置からの撮影になってしまった。

ハーフNDを使ってとっても良かったのですが、
NDだけで撮影していました。
そのうち長時間露光もできなくなったのでNDも外して撮影。

通常ならもっと遅くまで撮影するんですが…
早々に退散した木更津立ち寄り撮影でした。
秋の夕焼けに染まる荒波の東京湾と富士山のシルエットを撮影!木更津の夕空と波の表情を撮る醍醐味

木更津の荒波と富士山まとめ

木更津の海岸から見る富士山は特に夕焼けのシルエットが美しい。
日没の方向が良い角度になると、
富士山の冠雪も染まる事があり、それも見事です。

夕焼け空を撮影したのが本当に久しぶりで、
なんだか…撮り方を忘れている気がして仕方ない。

空と海…繋がる世界 からお知らせ

現在、当ブログを改築中のため、表示位置が変わったり
記事のタイトル自体も変わったりする事があります。

このブログに関しては、かなり適当に作成していた事もあるので
やはり…もっとまじめに構築し直そうと…

ブログ作りの講座もしているのに…
自分のほぼメインと言える趣味ブログがこれではマズい。

本当は記事のURLごと変えたいのですが、
記事をリンクしてくださっている方が多いのと
「まとめサイト」などでも紹介されているので
記事のURLは変える事ができない。

記事のURLだけは変えずにその他の部分を再構築し
ブログの最適化を行っています。

撮影写真紹介ブログであるにも関わらず、
写真画像を現状から60%近く圧縮したりしていますが
今までアップした写真を圧縮するのは時間が掛かりすぎるので
諦めました。

幸いにも当ブログをご覧の方はパソコンからのアクセスが多いので
助かっています。
スマホの対応はできていますが、画像表示が遅くなる事もあります。
ここ最近の記事からは最適化していますので、大丈夫かも。

更新が滞るようなブログにも関わらず毎日2,000ビュー近くも
記事に足を運んで頂き感謝しています。

今後ともよろしくお願いいたします。
感謝m(_ _)m

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Copyrighted Image(この画像は著作権で保護されています)