空と海…繋がる世界[風景写真ブログ]

空と海…朝陽と夕陽…風景写真を目一杯楽しむ風景写真ブログ

朝日・朝焼けの写真

真鶴半島の朝焼けと朝日〜神奈川県の日の出絶景ポイント!一度は訪れたい海岸のひとつ

更新日:

真鶴半島の薄明

神奈川県の真鶴半島で日の出を撮りに…
特に真鶴半島である必要は無かったのですが、
雲の流れが良さそうでしたので、
真鶴半島の突端を目指しました。
真鶴半島と言えば三ツ石が有名ですね。
PCの場合は画像クリックで拡大されます。

[sponsor PR]

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

真鶴半島の薄明

真鶴半島の朝焼け

真鶴半島の朝焼け

[sponsor PR]

真鶴半島の朝日

真鶴半島の朝日

まだまだ暑い朝です。
ここ数日は気温も秋らしくなっていましたが、
この日は夏日です。
汗びっしょりになって辿り着きました。

[sponsor PR]

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

海岸までは下るだけで良いのですが…

真鶴半島の海岸は、石がごろごろしていますので
移動がしずらいのですが距離が無いので、我慢すれば良いだけ…

真鶴半島の海岸も岩礁がおもしろく、
角度によっては、良い画角になりそう…

真鶴半島と言えば…三ツ石ですね。
三ツ石は、時期によってはカメラマンが集まります。
ちょうど三ツ石に朝日が被るからです。

真鶴岬と三ツ石は神奈川の景勝50選のひとつ。
冬のある時期には三ツ石の間から日が昇ります。
特にこの日…と言う訳でもないので、
ある期間なら、撮影可能です。

毎年、三ツ石から昇る朝日を撮影したいと思っていながら
忘れてしまって撮れません。

三ツ石と朝日を絡めたシーンを数度撮影しましたので、こちらでもご紹介しておきます。
よろしかったら下記の投稿をご覧ください。
[三ツ石から昇る朝日〜真鶴半島の絶景地で三ツ石のど真ん中に!]
[真鶴半島三ツ石からの日の出〜しめ縄に絡む朝日の神々しさ!]

そういう時期的な撮影ポイントが沢山あります。
それらを整理して撮影の予定を組もうものなら…
殆ど毎週のように撮影スポットへ出かけなければなりません。

ところで…
今回の撮影は大失敗!

シャッターを押すのが大変でした。
というよりも、ピントを合わせたり、画角を決めたり…
水平合わすたびに、蚊に刺されます。

三脚の周りが蚊だらけです。
と言うよりも、私の周りに蚊が寄ってきます。
しかも大きくて大群…

季節的にも虫は大丈夫と思っていたのが運の尽き。

虫除け対策は全くしてない上に、汗びっしょりで
蚊が寄ってきます。

とにかく数秒でもじっとしていると、刺されます。

タオルを振り回し避けながらの撮影でした。
身体もじっとしていると大変なので、動きながら…

2台で撮影していたのですが、
5mくらい離して、シャッター切っては移動…
いつもなら手の届く所に2台設置するのですが…

全く集中もできないわ、撮れないわ…

画角的にも面白そうなアングルがあったのですが、
狙う気にもなれません…

刺された数は数えただけでも30カ所以上でした。

帰宅して現像して驚き!
蚊が画角に入っている…
なんだ?この筋は?
あれ?イメージセンサーにゴミ?

シャッタースピードを早くしていたカットで判明!
蚊じゃないか!

とにもかくにもこんな撮影は初めてでした…

撮り始めて数分でリベンジを決めました。
そんなわけで、2時間程居たにもかかわらず、
撮影枚数はいつもの10分の1位でした。

次回から、カメラバッグには常に虫除けを入れておこう!
そう思ったひと時でした…

真鶴半島つながりで別の日に撮影した
[真鶴半島で海を撮る]も宜しかったら…

日の出を撮影するのに良い時期や時間を調節しよう!
写真を楽しむ[撮影アイテムブログ]では
[朝日や夕日を計算通りに撮る方法]を掲載しております。
合わせてご覧ください。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

本日多く読まれている記事

24時間内でよく読まれている記事を表示しています。

本日多く読まれている記事

関連のありそうな記事

この記事に関連のありそうな記事を表示しています。よろしかったら併せてご覧ください。

-朝日・朝焼けの写真
-, , , , , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界[風景写真ブログ] , 2017 AllRights Reserved.