100件以上の無断画像使用の為只今各掲載元様へ権利侵害申し立て進行中!

真鶴半島で海を撮る

神奈川県真鶴半島の夏の海です。
本当は熱海へと向かっていましたが、
熱海の花火大会のため駐車場が満杯…
真鶴半島から熱海の花火を撮ろうというわけで
真鶴半島で撮影会である…

真鶴半島で波を撮る

真鶴半島で波を撮る

真鶴半島で波を撮る

真鶴半島で波を撮る

真鶴半島で波を撮る

真鶴半島で波を撮る

真鶴半島で波を撮る

真鶴半島で波を撮る

[sponsor PR]

熱海の花火は別の機会にすることにして…
真鶴半島の海ばかりを撮っていた。

まぁ…正直に言うと、撮るものが無かったのです。
この場所なら海を雲海にできるな…
そう思って、とにかく波だけを撮っていました。

夕暮れ時も思ったより染まらず。
月があるので、月光を撮影。

実際の月は半月ですが、
このくらいの月なら、星も一緒に撮影できます。

満月の場合は、星がかなり見えなくなるので、
あまり撮れませんが、
半月の場合は、意外と写ります。

真鶴半島と言えば、朝日です。
この場所からの朝日は、いつか撮りたい。

海を雲海のように撮影するには、
露光時間を長くすれば良い。
岩にぶつかる波がある場所が望ましい。

ほとんどの写真がそのような撮り方ですが、
秒数と波の表情によって全く違う効果になります。

本当であれば、もっと目線を上にすれば、
雲海のようになりますが、
このような撮り方も面白いものです。

追記
同日の
真鶴半島から撮影した熱海の花火をアップしました。
[真鶴半島から熱海の花火]もよろしかったらご覧ください。

真鶴岬と言えば三ツ石ですね。
三ツ石と朝日を絡めた写真は
[三ツ石から昇る朝日]もよろしかったらご覧ください。

伊豆半島の記事は[伊豆半島]でご覧頂けます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Copyrighted Image(この画像は著作権で保護されています)