星空の見える峠で車と天の川を撮影〜峠道で楽しむ星空撮影!マイカーと天の川を撮影するひととき

星空の見える峠で車と天の川を撮影〜峠道で楽しむ星空撮影!マイカーと天の川を撮影するひととき

風景写真のブログ[空と海…繋がる世界]へようこそ!

天の川が綺麗に観測できる長野県の峠道。
見晴らしが良いだろうと思われる駐車スペースで
天の川と車を撮影してみました。

今回は緑色の色むらが嫌だったので
少し色を落として単色系でアートっぽく現像しています。

少し霞んではいますが、綺麗な星空が見えました。
写真は画像クリックで拡大されます。

ご注意!

峠で車と天の川を撮影

星空の見える峠で車と天の川を撮影〜峠道で楽しむ星空撮影!マイカーと天の川を撮影するひととき

星空の見える峠で車と天の川を撮影〜峠道で楽しむ星空撮影!マイカーと天の川を撮影するひととき

星空の見える峠で車と天の川を撮影〜峠道で楽しむ星空撮影!マイカーと天の川を撮影するひととき

1枚目の写真が今回のイメージです。
地上に降り立つ宇宙船のイメージだったんですが……
友人達に見せると、田んぼか畑で撮影したと思われました(笑)

実際は車内の光が地面に落ちているだけですが
それが面白かったので地上を見せています。
あぜ道に見えるのはピラーの影ですね。
ドアミラーも解ります。

車と一緒に天の川を撮影した記事はいくつかありますが
毎回同じ事は、車が汚れて汚い事です。

スポンサー広告

縮小しているから解りませんが、
実際は窓が汚くて見ていられません…(^^)

ルームライトに細工をしていないのでちょっと明るすぎました。

もう少しカッコいい車なら、
車のディティールを出して撮影できたんですが
ノペっとした感じの車なので、至ってノーマルな角度ですね。

さらに車自体もLEDで浮かび上がらせば、
素敵な感じになったかもしれません。

この撮影地の国道292号線は、車と星空を撮るには適した国道です。
もちろん路上ではなく、駐車スペースです。

所々の道路脇に駐車スペースがありますので
そこに車を停めて星空と一緒に撮影できます。

交通量も夜中ともなればかなり少ないので
気軽に撮影できますが、夏は夜でも交通量も多いし、
同じように駐車している車もありますので
その限りではありませんが大きな駐車場でも撮れるのは確かです。

たまに当ブログが
車と星空を撮影する方法や場所について検索されている場合がありますが
星空さえ撮れるスキルがあるなら車だってバイクだって一緒に撮影する事はできるでしょう。

機会がありましたら
[写真を楽しむ(撮影アイテム紹介ブログ)]にて
簡単に解説しておきます。

シンクロ撮影やLEDを使う場合は周囲の皆さんにも心遣いをお願いいたします。

ルームライトくらいなら問題は少ないと思いますが、
狭い場所ですと、ルームライトでも光害になりますので速やかに!

ちなみに
車のルームライトで飛んでしまうようならハーフNDを使う手もありますね。

今回は現像で白飛びを押さえております。
それでもかなり明るいのでちょっと失敗しました。

皆さんもよろしかったら
愛車と星空を撮影してみてはいかがでしょうか?

天の川を撮影する方法については下記をご参照ください。

天の川撮影関連

 天の川関連記事抜粋 
天の川の撮影方法・撮影計画
天の川見たい撮りたい!いつどこで?
天の川撮影時のカメラ設定関連補足
環境で変化カメラ・レンズの設定!
天の川!現像加工
天の川撮影後現像方法の手順や比較!
天の川の写真をソフトン化!
天の川の撮影最適日時(2019年版)
月別天の川の方角と観測・撮影計画
・【特集】GWの天の川
・【特集】七夕の天の川
天の川のタイムラプス撮影
天の川銀河のタイムラプス撮影方法

Check! 

天の川総合記事索引はこちら!

姉妹サイト
スポンサー広告

Posted by pix524