房総半島勝山からの富士山と夕景〜東京湾からの富士山絶景地!雲の流れと夕焼けが美しい千葉の風景

房総半島勝山からの富士山と夕景〜東京湾からの富士山絶景地!雲の流れと夕焼けが美しい千葉の風景
風景写真のブログ[空と海…繋がる世界]へようこそ!
千葉県 房総半島の勝山は富士山が見える海岸です。
雲さえ無ければ、富士山の麓付近まで見えます。
勝山海水浴場があるこの海岸は、
大変綺麗な砂浜で、夕焼けが素晴らしい場所です。
東京湾から見える富士山のスポットの中でも
一押しの撮影ポイントでもあります。
写真は画像クリックで拡大されます。

[sponsor PR]

房総半島勝山からの富士山と夕景〜東京湾からの富士山絶景地!雲の流れと夕焼けが美しい千葉の風景
房総半島勝山からの富士山と夕景〜東京湾からの富士山絶景地!雲の流れと夕焼けが美しい千葉の風景
房総半島勝山からの富士山と夕景〜東京湾からの富士山絶景地!雲の流れと夕焼けが美しい千葉の風景
[房総半島 勝山(夕日編)]の続きになります。

[sponsor PR]

二つの記事の写真を見比べて頂くと解りますが
ほんの数メートル違うだけで景観が変わります。

富士山が見えるか見えないかの差ですが、
この位置から北側の砂浜ではどの位置でも富士山が見えます。

今回は沖の島と富士山を絡めたかったので、
この位置での撮影になりました。

もう少し雲が少なかったら良かったのですが
あまり良い雲ではありません。

千葉県側からの富士山は各所で撮影していますが
この撮影ポイントは駐車場やトイレもあり便利です。

トイレのある駐車場の方は、駐車台数が少ないですが
ほとんどが釣り客です。

東京湾でもここまで南下すれば海も綺麗です。
夏は賑わいそうな砂浜です。

ここ勝山の海岸では、東京湾越しの富士山を撮るのに
数カ所ほど撮影ポイントがあります。

どれも移動しながら撮れば良いのですが、
じっくり撮るとやはり一度では無理のようです。

次回は岸壁の突端やもっと引いた場所から撮影したいと
思います。

もうすぐ夕日も富士山に絡む季節になります。
ダイヤモンド富士の日を避けて、再度向かいたいと思います。

できれば雲のない日を狙いたいのですが、
千葉県で撮影する時は結構雲がある日が多いので困ります。
雲がある日は行かなければ良いのですが、
上空に雲が無くても富士山が雲に隠れている日が多い。
こればっかりは、難しいです。

今回の撮影は、ND16・ND8を使用しました。

勝山の海岸へのアクセスなど詳細は
[夕日の綺麗な場所[千葉県 勝山海岸編]]を
ご参照ください。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Copyrighted Image(この画像は著作権で保護されています)