100件以上の無断画像使用の為只今各掲載元様へ権利侵害申し立て進行中!

雲海と雪の山々〜冬の雪山に風景写真を撮りに行く信州路!雲海撮影が楽しくなる冬の風景

雲海と雪の山々〜冬の雪山に風景写真を撮りに行く信州路!雲海撮影が楽しくなる冬の風景

風景写真のブログ[空と海…繋がる世界]へようこそ!
峠から見た雪の山々です。
冬の雪山の雲海が見事でした。

朝日が昇って暫くした頃の風景ですが、
雲のカーテンのように向こうから迫ってくるような感じでした。

[sponsor PR]

冬の雲海の撮影

雲海と雪の山々〜冬の雪山に風景写真を撮りに行く信州路!雲海撮影が楽しくなる冬の風景

雲海と雪の山々〜冬の雪山に風景写真を撮りに行く信州路!雲海撮影が楽しくなる冬の風景

この日の雲海は不思議な感じでした。

高さ的には雲海の方が撮影地より高いんですが
ここには雲が無いので雲のカーテンのような感じです。

早朝ですが日の出の後なので雪山が朝焼けで染まるのは
見る事が出来なかった。
車から見ていてもさほど染まっていなかったので
下車して撮影する事はありませんでした。

[sponsor PR]

撮影ポイントには数人のカメラマンが
朝焼けに染まる山々を撮ろうと三脚を立てているのが見えました。

山から昇る朝日も見ましたが撮影はしませんでした。

雪の峠道をちょこちょこと停まっては
軽くカメラを構えていましたが、
このような雪山の峠道は、もっとゆっくり訪ねたいものです。

来季はちゃんと研究してから撮影したいと思います。

3月までに終わらせようとした雪景色の投稿…
なんとか終わったかな?
あっ、まだ1記事残っているかも…
3月中に掲載できなかったら流れるかも〜

雪景色の投稿は[雪景色]が索引になっています。

雲海の撮影地をご紹介した記事もご覧ください。

東西雲海が観れる景色は全国にありますが、東京からのアクセスも程よい雲海スポットはどこにある?時季的には初夏から秋にかけて雲海を見るチャンスは増えるでしょう。昼間の雲海も見応えがありますが、雲海から昇る朝日(日の出)が感動的だったりします。
冬景色を撮影してみたい。アクセスし易いのはスキー場になりますが、スキー場もある霧ヶ峰のビーナスラインは雪景色を楽しめる冬の絶景地。霧氷や雪原や雲海も撮影でき美しい風景が堪能できるエリアです。夏も美しい景色ですが冬のビーナスラインも見逃せません。

そうそう、雪景色を撮影する時の必需品!
三脚用のスノーシューは、雪が積もっている所での撮影に欠かせません。
積雪の撮影ポイントだけでなく
砂浜での撮影にも便利です。
三脚が雪の中や砂の中にズボッと行きません(^^)

関連記事(一部広告含む)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Copyrighted Image(この画像は著作権で保護されています)