薄明の九十九里浜

薄明の九十九里浜

2014年の撮り初めと言う事で
千葉県の九十九里浜にやってきました。
特にどこでも良かったのですが、
全く雲が無い予報でしたので海にやって来た。
かなり迷ったのですが、
千葉県まで車を走らせました。
到着して…やっぱり水平線に雲が…

広告



薄明の九十九里浜

薄明の九十九里浜

薄明の九十九里浜

薄明の九十九里浜

薄明の九十九里浜

星景写真も撮りたかったのですが、
思ったよりも時間がかかってしまった…

広告

九十九里浜に到着した頃は既に色づいていた。

まぁ…それでも星は見えるので
到着してすぐに撮影開始。

あっと言う間に星が見えなくなってきました。

九十九里浜は何も無いので
写真もシンプルになってしまいます。

浜辺だけ…
目線が低いと海への染まりも少なくなるので
なるべく高い目線の方が良いのですが、
大して高さも無いのでどうしようもない。

東からの風が吹くとレンズが潮で見えなくなります。
この日はあまり風も無かったのですが
かなり冷え込んでいました。

千葉の山間を抜ける時は
気温もマイナス表示でしたので
相当寒い朝でした。

近くの池は全面凍りついていました。

そんな最中…
辺りが明るくなる頃は
サーファーが集まり始めます。

日の出間近になるとかなりの数の
サーファーが海へと入って行きます。

九十九里浜の中でも
このポイントはサーファーが沢山居ます。

相当寒いんですが…

私の三脚は、長年の潮の影響で
ジョイント部分の塗装が剥がれています。
海で撮影した時は
なるべく早めにメンテナンスしているんですが
何ぶん…ズッポリと砂浜に埋めていますので
その蓄積で痛んでいます。

九十九里浜の夜明けは
夏よりも冬の方が撮りやすい。
この寒い中、わざわざ海に来る人は
サーファーか釣り人しか居ないからです。

画角に入ってもサーファーと釣り人なら
割と絵になる場合が多いので、
あまり気になりません。

水平線に雲がありますので
日の出は想像がつきました。
その為か、かなりのんびりと撮影しました。

さぁ…どんな日の出になりますかね?
続きは、次回に……


横浜ウォーカー2018夏(7/19発売)
p60〜p61に掲載いただきました。

掲載関連記事「城ヶ島での星空撮影!
城ヶ島の星撮影に出かける時、湘南や鎌倉のグルメスポットもチェックしておきたいですね!

ぜひお手元に!


Posted by pix524