100件以上の無断画像使用の為只今各掲載元様へ権利侵害申し立て進行中!

夜明け前の高ボッチ高原〜諏訪湖の夜景が美しい絶景撮影ポイント!

夜明け前の高ボッチ高原〜諏訪湖の夜景が美しい絶景撮影ポイント!

夜明け前、高ボッチにやってきました。

まだ星が瞬く頃…月が高い位置にありました。

そろそろ夜が開ける頃ですが、到着した頃は満天の星空です。

もう少し早くつけば星の撮影もできたのですが…

[sponsor PR]

夜の高ボッチ高原

夜明け前の高ボッチ高原〜諏訪湖の夜景が美しい絶景撮影ポイント!

夜明け前の高ボッチ高原〜諏訪湖の夜景が美しい絶景撮影ポイント!

夜明け前の高ボッチ高原〜諏訪湖の夜景が美しい絶景撮影ポイント!

高ボッチから見る富士山は、
誰もが良く撮影する富士山撮影ポイントですね。

今回は、雲もない予報でしたので、高ボッチへと向かいました。

高ボッチに着いてみれば、沿道は車で一杯でした。

各県から撮影に来ているようです。

まぁ、とりあえず、三脚だけ置きに行こう…あっ、結構ビッシリです。

時間があれば、もう少し早く到着したかったんですが、
今回は、超弾丸ですので…本当は星も撮りたかった。

[sponsor PR]

というか…星空を撮っている人は皆無でした。
まぁ、富士山の方向には月がありますので、撮りにくいでしょうね。
しかも月はやたら高いし…

一応、押さえてみたけど、
広角でギリギリですので、構図的にもイマイチ。

今回の投稿は、メインの写真ではありませんが、
まだ、星の見える頃の高ボッチからの眺めです。

これより、グッと色が良くなるのは、もう少ししてからです。

それは、次の投稿で。
一緒にすると枚数が多くなると思ったので…(^^)

本当は、雲が無い予報でしたので、
雲海よりもクリアな諏訪湖を期待して行ったんですが…

到着した時は、諏訪湖の半分が雲に隠れていました。

ちなみに掲載写真は時系列ですが…
逆です(笑)

高ボッチは甘利山と同じように夜景が見えるので、
ピント合わせが楽ではありますが、どうも今回は合わない!

まっ、今回の投稿写真は軽く流して次に行きましょうね(^^)
今度はだんだん明るくなるので、
より奇麗にはなりますが…

高ボッチ高原へのアクセスと撮影攻略に関しては
[雲海と夜景 富士山と諏訪湖の展望が広がる 高ボッチ高原 アクセスと撮影攻略]を
ご参照ください。

人気の被写体富士山を撮影する撮影スポット。雲海と富士山を撮影したり、夜景と共に富士山を撮影できる素晴らしいロケーションの撮影スポット高ボッチ高原です。長野県にある「高ボッチ高原」(たかぼっちこうげん)から眺める富士山は様々な姿を魅せます。

雲海の見れる撮影地をご紹介している記事もご覧ください。

東西雲海が観れる景色は全国にありますが、東京からのアクセスも程よい雲海スポットはどこにある?時季的には初夏から秋にかけて雲海を見るチャンスは増えるでしょう。昼間の雲海も見応えがありますが、雲海から昇る朝日(日の出)が感動的だったりします。

富士山おすすめの書籍

関連記事(一部広告含む)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Copyrighted Image(この画像は著作権で保護されています)