空と海…繋がる世界[風景写真ブログ]

空と海…朝陽と夕陽…風景写真を目一杯楽しむ風景写真ブログ

朝日・朝焼けの写真

夜明け前の高ボッチ高原

更新日:

夜明け前、高ボッチにやってきました。
まだ星が瞬く頃…
月が高い位置にありました。
そろそろ夜が開ける頃ですが、
到着した頃は満天の星空です。
もう少し早くつけば星の撮影もできたのですが…
PCの場合は画像クリックで拡大されます。


夜明け前の高ボッチ高原

[sponsor PR]

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


夜明け前の高ボッチ高原

夜明け前の高ボッチ高原

夜明け前の高ボッチ高原
[sponsor PR]

[sponsor PR]

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

高ボッチから見る富士山は、
誰もが良く撮影する富士山撮影ポイントですね。

今回は、雲もない予報でしたので、
高ボッチへと向かいました。

高ボッチに着いてみれば、
沿道は車で一杯でした。

各県から撮影に来ているようです。

まぁ、とりあえず、三脚だけ置きに行こう…
あっ、結構ビッシリです。

時間があれば、もう少し早く到着したかったんですが、
今回は、超弾丸ですので…
本当は星も撮りたかった。

というか…星空を撮っている人は皆無でした。
まぁ、富士山の方向には月がありますので、
撮りにくいでしょうね。
しかも月はやたら高いし…

一応、押さえてみたけど、
広角でギリギリですので、構図的にもイマイチ。

今回の投稿は、メインの写真ではありませんが、
まだ、星の見える頃の高ボッチからの眺めです。

これより、グッと色が良くなるのは、
もう少ししてからです。
それは、次の投稿で。
一緒にすると枚数が多くなると思ったので…(^^)

本当は、雲が無い予報でしたので、
雲海よりもクリアな諏訪湖を期待して行ったんですが…

到着した時は、諏訪湖の半分が雲に隠れていました。

ちなみに掲載写真は時系列ですが…
逆です(笑)

高ボッチは甘利山と同じように夜景が見えるので、
ピント合わせが楽ではありますが、
どうも今回は合わない!

まっ、今回の投稿写真は軽く流して次に行きましょうね(^^)
今度はだんだん明るくなるので、
より奇麗にはなりますが…

高ボッチ高原へのアクセスと撮影攻略に関しては
[雲海と夜景 富士山と諏訪湖の展望が広がる 高ボッチ高原 アクセスと撮影攻略]を
ご参照ください。

富士山おすすめの書籍


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

本日多く読まれている記事

24時間内でよく読まれている記事を表示しています。

本日多く読まれている記事

関連のありそうな記事

この記事に関連のありそうな記事を表示しています。よろしかったら併せてご覧ください。

-朝日・朝焼けの写真
-, , , , , , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界[風景写真ブログ] , 2017 AllRights Reserved.