夕日・夕焼けの写真 建物や架橋の写真

夕暮れの東京ゲートブリッジ

更新日:

東京ゲートブリッジの同日アングル違い。
この日の夕陽は素晴らしかった…
ただ、夕陽撮影には間に合わなかったので、
徐々にアングルを変えて最終撮影ポイントへ…
この日は、今迄と撮り方を変えたのですが、
まずはお決まりの画角で紹介します。
PCの場合は画像クリックでご覧ください。
スマートフォンは横位置がお勧めです。

夕暮れの東京ゲートブリッジ

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

夕暮れの東京ゲートブリッジ

夕暮れの東京ゲートブリッジ

東京ゲートブリッジもいよいよ2012年2月12日開通。
東京ゲートブリッジの周辺もかなり整備されてきました。
駐車場も徐々に拡大され、駐車数も増えていきます。
駐車場の利用時間が変更されるのを期待しています。

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

何度も通った東京ゲートブリッジですが、
もしかしたら、冬が一番撮りやすいかも…
良いアングルで陽が沈みます。
ダイヤモンド富士を狙うなら、別ですが…

開通間近の東京ゲートブリッジは、
イベントも沢山出てきましたね。
走行会や見学会…開通前に色々なイベントがあります。

そんな東京ゲートブリッジのオフィシャルサイトは
[東京港湾事務所] です。

さて、そんな東京ゲートブリッジの夕景ですが、
先にも書いたように、夕陽に間に合いませんでした。
見たんですが、カメラを出しているうちに…

この東京ゲートブリッジは、
東京タワーと同じようにいつも撮りたくなる被写体。
スカイツリーよりも数段撮りたいと思ってしまいます。
何故だかは解りませんが、ロケーションも関係あるのかも?

護岸工事が無ければ、アングル違いが揃ったんですが、
同日のアングル違い撮影は、護岸工事終了後になりそうです。

広角での同日の東京ゲートブリッジの夕景は、
展示会が終わってから、投稿したいと思います。

護岸工事が終われば、朝陽も撮れそうなんだが…
もう少し西のエリアが広ければ…

2012.2.14追記
東京ゲートブリッジ開通日に実際に走行してみました。
夜は東京の灯りを眼下に楽しむ事ができます。
昼はもちろんですが、夜は素晴らしい!
この時期でしたら夕陽が落ちる時間に、
若洲側から走行すると綺麗な夕陽・夕焼けが見れるでしょう。
ただ、正面に近いので、日が落ちた時がお勧めです。
夕陽に関しては春がよろしいと思います。
なお、各情報によりますと、
ライトアップは、現在上部のみです。
節電対策の関係だと思いますが、
全体のライトアップは春になってからです。 

東京ゲートブリッジの投稿は[東京ゲートブリッジ関連] で
ご覧ください。
同日の写真を、[wallpaper] に追加しました。
東京ゲートブリッジの壁紙としてお使い頂ければ^^

追記:1枚目の写真を[wallpaper] に追加しました。
[wallpaper-PC東京ゲートブリッジ03]です。
よろしかったらお使いください。

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

[薄明の東京ゲートブリッジ]の額装写真を
[写真素材のPix-Tips]にて販売しておりますので
よろしかったらこちらもご覧ください。
また写真素材としてご活用の場合は
[東京ゲートブリッジ-薄明]でもご案内しております。

関連の記事(広告も含まれます)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最新記事が配信されます

-夕日・夕焼けの写真, 建物や架橋の写真
-, , , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界 風景写真ブログ , 2017 AllRights Reserved.