夕日・夕焼けの写真

ベランダからの夕焼け富士山

更新日:

最近遠出ができないので自宅からの夕景。
遠出というか、近くにも撮影には出ていないので
久しぶりに自宅のベランダから富士山を撮ってみた。
数年前迄は、富士山の右側の建物が
無かった為、富士山もよく見えました。
このビルのため右側の稜線が見えなくなった。
ええ…ある宗教団体が建てたのです…
PCの場合は画像クリックで拡大されます。

ベランダからの夕焼け富士山

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

ベランダからの夕焼け富士山

ベランダからの夕焼け富士山

ベランダからの夕焼け富士山
[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

あくまでも…
気のせいですが、
随分前から比べると富士山が左に寄っている気がする。
もちろん気のせいでしょう。

もう少し右だったような…(笑)

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

この時期は、自宅のベランダから
そろそろダイヤモンド富士という時期です。

撮影はしないにしろ、
この時期は楽しみに見ています。

ちょうどこの記事を書いている日辺りが
ビンゴ!

我が家の場合、
春秋の夕日が真ん中に来てくれるので撮りやすい。
数年前迄は夏も良かったのですが、
マンションができてしまった。

この辺りは、階数で言えば
5・6階に住んでいれば、綺麗に富士山が見えます。
私の所は3階ですので、電線が絡みます。

背伸びすれば、1枚目、
普通に見れば2枚目以降。
電線の位置が変わるでしょ?

先日、
当ブログのアクセス解析を分析してみました。
ええ…
この写真で書く事が無いから書いています。

当ブログにきてくださる方は、
半分がリンク先、半分が検索サイト。
twitterでも更新を呟かなくなりましたので
見事に半々でした。

FacebookとG+ではご案内させて頂いています。

先日累計60万アクセスを頂き、感謝しています。
ブログを開始して約2年半ですが
昨年の夏辺りから急に伸び始めました。

一年前と比べると約8倍の伸び率です。

続ける事が大事だと改めて痛感しました。

このブログに掲載の写真はワイド800ピクセルに統一しています。
(画像をクリックした時の状態です)
もう少し大きくても良いのでは?
という意見もありましたが、
途中で変えるのも統一性が無いので
比較的気に入った写真をサブドメインに投稿し始めました。

それが[524SELECT-GALLERY]です。

このギャラリーサイトは縦位置も含めて
アップしていますのでこのブログで
アップしない縦位置版の画像も見る事ができます。

サイズもワイド1200ピクセルにしています。
ただ…スマートフォンだとちょっと…
トップページがスマートフォン向けではありません。

パソコンだとマウスオーバーで画像が明るくなりますが
スマートフォンだと関係ない。

このギャラリーサイトは
今迄Frickrにアップしていただろう写真をアップしています。
おかげでFrickrはその後アップしていません。

Frickrは今後は気分で…

そんな感じで
どうも自前のサイトにしたがるので
こんな風に自前のギャラリーを作ったりする訳です。
もう少しwebのスキルがあれば
やりたい事はいっぱいあるのですがね。

[524SELECT-GALLERY]の方は
アップしてみよう〜
と言う感じですので宣伝も更新告知も
ほとんどしていませんので、
存続するかも解りませんが…(^^)

暫く様子を見てみようと思います。

[Wallpaper Daystory]も
掲載の写真をパソコン壁紙として提供していますが
同じようにお試しサイトでした。
いつやめても良いようにサブドメインにしていますが
思ったよりダウンロードして頂き
思ったより検索には引っかからないという…

こちらも宣伝しないと新着が解らないらしく
告知が少なくなってダウンロード数も減少しています。
それでも累計数千の画像がダウンロードされ、
本当に感謝しています。

新しいやつがDL少ない…けど(笑)

このブログも過去のものが検索しにくいので
もう少し考えないといけませんね。

なるべくその記事で関連性のあるものには
リンクするようにしていますが
完全ではないので、ちょっと考えます。

なぜかって言うと、
え?この検索で来てくれたのにこの記事に行くの?
みたいな…
そのキーワードならこっちの記事の方が…
という事が多々あります。

関連の記事(広告も含まれます)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最新記事が配信されます

-夕日・夕焼けの写真
-, , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界 風景写真ブログ , 2017 AllRights Reserved.