日中の写真

乙女の滝[佐久穂町]

更新日:

乙女の滝にやって来ました。
乙女の滝は似たような名前が多いですが、
この乙女の滝は長野県佐久穂町にある乙女の滝です。
森林の中にある古谷渓谷の乙女の森、
ちょうど紅葉が始まる頃…
山々は紅葉が美しくなっていましたが、
あいにく滝の周辺はこれから!という感じでした。
PCの場合は画像クリックで拡大されます。

乙女の滝[佐久穂町]

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

乙女の滝[佐久穂町]

乙女の滝[佐久穂町]

乙女の滝[佐久穂町]

乙女の滝[佐久穂町]

乙女の滝[佐久穂町]



乙女の滝[佐久穂町]

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

渓谷のある山道を車で走っていると、
滝や渓谷などの看板を目にします。
そんな看板に遭遇すると、ついつい寄り道したくなる。

撮影自体は好きですが、
ドライブが好きなので、色々な道を通ります。

特に、往復で同じ道は通りたくないので
新鮮で、初めて走る道だと、楽しくてしょうがありません。

林道は、すれ違いの困難な道幅も多いですが
そういう道路に限って景色が良かったりもします。

ここ、長野県佐久穂町の乙女の滝は、
知っていて寄ったのですが、
今回初めてでした。

なるほど、ここは散策には良さそうだ。

この乙女の滝は、秩父に抜けられます。
ここでお会いした方は、秩父から来たそうですが、
私は逆の長野側からのアクセスでした。

まぁ、長野内で撮影後に、
乙女の滝経由で秩父へ抜けて帰路へと向かう途中下車。

滝を撮影する時、殆どの場合は
空も入れて下から煽るのが多いので、
ここでもハーフNDは有効です。

こちらで紹介しております写真もハーフNDを付けたものです。

あまり空は写っていませんが、
隙間に見える青空を出すにはハーフNDが無いと辛いです。

滝の片方は、日が当たり、片方は影になっていました。
試しに滝に合わせて斜めにハーフNDを使ってみましたが
割と良い感じになったり…
ここにはアップしていませんが…(^^)

この乙女の滝は、
撮影場所が限られています。
全景を入れると、「乙女の滝」と書いた看板が写ります。

滝の所まで降りて撮影も可能です。
間近まで迫って撮影もしました。
風向きによってはスプレーでレンズが濡れます。

滝の近くには東屋がありますが、
全然良くありません(笑)
むしろ…景観を潰している。
もう少し考えてほしいですね〜
勝手な意見ですが(^^)

真冬はこの滝が凍り、二つに分かれた滝の氷柱になるそうですが
真冬にとてもここまで来る事はできません。

撮ってみたいとは思うんですがね〜〜

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

紅葉の撮影で投稿した記事をまとめておりますので、
[紅葉のポスト]もよろしかったらご覧ください。

関連の記事(広告も含まれます)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最新記事が配信されます

-日中の写真
-, , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界 風景写真ブログ , 2017 AllRights Reserved.