台風一過の置き土産[空の風景]

先日の夕焼けは凄かった…
台風4号グチョルが過ぎ去った後…
雲が流れ派手な夕焼けになりました。
梅雨の晴れ間の良い夕焼けでした。
この日多摩川の土手に訪れ、夕焼けを待っていました。
焼けるかどうかも解らないけど、
台風の後は、必ず良い夕焼けが待っている…
それを信じて…
PCの場合は画像クリックでご覧ください。
スマートフォンは横位置がお勧めです。

台風一過の置き土産

台風一過の置き土産

台風一過の置き土産

台風一過の置き土産

台風一過の置き土産

台風が去った後の夕焼けは期待できる!
今回もその期待を裏切らなかった。
多摩川の急流もオレンジに染まりました。
多摩川は台風の影響で濁流でしたが、
それを感じさせない映り色になりました。

少し異常とも言えるくらいの焼け方ですが、
このような夕焼けは年に数回楽しめます。
これからの時期が楽しみですね。

夕焼けを撮影する時は、
必ず2パターンの撮り方で撮影します。
一つは通常の撮り方ですが、
もう一つは、長時間露光です。
雲を流して撮るんですが、
この日は長時間露光をする暇がありませんでした。

それほど夢中になる夕焼けだったからです。
長時間露光でのんびり撮っている時間がもったいない…

で、現像しながら思うのです…
長時間露光も撮っておけば良かった!

ほんの少しでも流せば面白くなるのに…

そんな事を思いながらの撮影。
多摩川の夕暮れ時の事でした。


横浜ウォーカー2018夏(7/19発売)
p60〜p61に掲載いただきました。

掲載関連記事「城ヶ島での星空撮影!
城ヶ島の星撮影に出かける時、湘南や鎌倉のグルメスポットもチェックしておきたいですね!

ぜひお手元に!


Posted by pix524