東京ゲートブリッジライトアップ-BLUE

東京ゲートブリッジのブルーラインカラーです。
4月ですが、日曜日なのでブルーラインですね。
相変わらずの曇天です。
薄明で蒼くなっていますが、焼けもありません。
こんな日は撮るのも萎えますが、
この日はお試し撮影もしました。
いつも同じ撮り方では進歩無いですからね^^
でもここには載せていませんが…ww
PCの場合は画像クリックでご覧ください。
スマートフォンは横位置がお勧めです。


東京ゲートブリッジライトアップ ブルーバージョン

東京ゲートブリッジライトアップ ブルーバージョン

東京ゲートブリッジライトアップ ブルーバージョン

東京ゲートブリッジライトアップ ブルーバージョン



東京ゲートブリッジライトアップ ブルーバージョン

東京ゲートブリッジライトアップ ブルーバージョン

東京ゲートブリッジのライトアップは綺麗ですね。
これらの写真は、今までも撮ってきたアングルですが、
一通りのアングルを並べてみました。
どのアングルもそれなりに良いフォルムですが、
最後の写真は、少しもったいない…
歩道にアクセスする展望台を両方入れてみましたが、
この場所に、数10mほど海側へのデッキを造って欲しい…

そうすれば、結構良いアングルで臨む事ができそうです。

ちなみに最後の写真は、少しだけトリミングしています。
左側の展望台も途中でカットしているのは、街灯があるからです。

広角10mmで一番西側でこんな見え方です。

さて…3・5枚目に映っているのは月ですが、満月ではありません。
フォグが出てきて、天に向かって光のラインも出ています。
このサーチライトのような感じは縦バージョンで
面白いカットがありますが、こちらでは載せていません。

東京ゲートブリッジのライトアップの見学客は
やはり土日が多いようです。
カメラマンの数もかなり多かったような気がします。
ただ、殆どの方は、中腹の芝生から撮っていました。
キャンプ場裏は、相変わらずですが、
西の端に行ってまで撮ろうと思う人は少ないようです。

若洲公園も賑わうようになりました。
夜は駐車場に停めないで周辺に路駐する方も増えてきましたね。
1時間も居るなら駐車場に停めましょう。
500円なんですから!

今後の東京ゲートブリッジのライトアップの撮影に関しては、
毎月の色変わりと、星景写真が撮れれば良いかな…

ちなみに夏期の薄明とライトアップは、
時間の関係でタイミングが難しいですね。

4月のライトアップカラーを
ちゃんとおさめようと撮りに寄った東京ゲートブリッジでしたが
日曜でライトアップカラーがブルーだったので撃沈しました。
ちょっと残念でしたが、
グリーンのライトアップは点灯式で撮ったから、良しとします。

東京ゲートブリッジに関連するポストは
[東京ゲートブリッジ]でご覧ください。

東京ゲートブリッジへのアクセスや撮影攻略は
[夕焼けに映える富士山とランドマーク!東京ゲートブリッジへのアクセスと撮影攻略]を
ご参照ください。


横浜ウォーカー2018夏(7/19発売)
p60〜p61に掲載いただきました。

掲載関連記事「城ヶ島での星空撮影!
城ヶ島の星撮影に出かける時、湘南や鎌倉のグルメスポットもチェックしておきたいですね!

ぜひお手元に!


Posted by pix524