朝日・朝焼けの写真

薄明の海 房総半島

更新日:

房総半島の薄明の時間…
東の地平線が染まり始めました。
同じようなカットが並びますが…
上空には雲もない素敵な朝でした。
房総半島からの日の出待ちの時間です。
さてさて、どんな朝陽が昇るのでしょうか…
PCの場合は画像クリックでご覧ください。
スマートフォンは横位置がお勧めです。

薄明の海 房総半島

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

薄明の海 房総半島

薄明の海 房総半島

薄明の海 房総半島
[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

[sponsor PR]
<中古カメラ・レンズ>
[マップカメラ楽天市場店] [カメラのキタムラ]

太平洋からの朝陽を待って、薄明の時間に撮影。
この日の出前のひと時が最高に美しい。
海から昇る日の出も美しいが、その前の時間帯が良い。
特に上空に雲があっても水平線に雲が無ければ…

この日は逆で、水平線に厚い雲が鎮座。
上空は澄んだ空気のようです。

最近は、このブログに、[房総半島]を含むキーワードで
検索して訪問してくれる方が増える程、
房総半島に撮影に出かけている…
それだけ、房総半島からの写真が多いことになります。
特に冬は路面の凍結をさほど気にしなくても
アクセスできるところがポイントです。

ここ房総半島からの朝焼けの撮影は季節によって
撮影ポイントが変わります。
冬は撮りやすい時期になります。
夏になると、もう少し北上した方が撮りやすいかもしれません。

この撮影場所でカメラマンに出会った事がありませんが、
元旦にもなると、おそらく沢山の人が出向くであろう場所です。
駐車場も近く駐車台数も多いので、便利です。
防波堤に並べばかなりの人数が初日の出を拝む事ができるでしょう。

これらの写真は全て防波堤の外側…
つまり海側の波打ち際ですがね^^

房総半島の投稿は[房総半島関連]でご覧ください。

[WallpaperDaystory]も合わせてご覧頂ければ幸いです。
524selectで掲載しております画像が壁紙用として
ダウンロードできます。

よろしかったら524select.comのトップページもご覧ください。
最近の5投稿のサムネイルが表示されております。見逃さないでね^^
お気に入りの写真がありましたら、tweetボタンで是非コメントを!

関連の記事(広告も含まれます)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最新記事が配信されます

-朝日・朝焼けの写真
-, , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界 風景写真ブログ , 2017 AllRights Reserved.