建物や架橋の写真

東京タワーの麓へ

更新日:

とある夕方…東京タワーの麓へ…
あいにくの曇り空ですが、
何となく東京タワーの麓へやってきました。
移動途中…と言う事もありますが、
何かを撮りたい雰囲気で…
PCの場合は画像クリックでご覧ください。
スマートフォンは横位置がお勧めです。
縦位置の写真は、twitpicにリンクされます。

東京タワーの麓へ

東京タワーの麓へ

[sponsor PR]

東京タワーの麓へ

東京タワーの麓へ

東京タワーは色々な角度から撮れるのが良いですね。
この日は東京タワーの駐車場に車を入れて、
少し周囲を歩いて撮りました。
でも…やっぱりこの場所が好きだな。
公園を散歩する人たちが居ましたが、
長時間露光で、消えて頂きました。

3枚目の写真には5人の方が歩いています^^

こんな時、
横切る方が、カメラを避けてくれるのが
申し訳ないので、「今は撮ってないよ!」という
素振りで、ファインダーを覗いたり
カメラと同じ目線を向かないようにしています。

いかにも撮ってませんよ!…みたいにiphoneを
いじったりしてね…

そんな素振りをしながら長時間露光していると
通行人も遠慮しないでカメラの前を通行してくれます。

まぁ、自分もカメラ構えている人の前を
堂々とは歩かないけど、それは撮ってる側の話。
公共の場所なら、カメラに気を使わなくても良いんだけどね。

人が撮ってる場合、どうも長時間露光しているようには思えないし、
他人のカメラにおさめられるのも嫌だから、
自分が通行人の場合はさっさと通り過ぎちゃいます^^

ぶれちゃったりしてるんだろうなぁ〜ww

通行人が入らないように頭の上側から入るように
カメラを向けていても、
画角に入っていると思う方が普通なので、
やっぱり避けて通り過ぎたり、頭を下げたりと…

街中で撮影すると、色々気を使ったりしますが
人の顔が判別できるような撮影は、何とか避けています。

東京タワーの投稿は[東京タワー]で
東京タワーのPC壁紙は[Wallpaper_PC[TokyoTower]] も
アップしております。

[WallpaperDaystory]が定着してきました。
524selectで掲載しております画像が壁紙用として
ダウンロードできます。

[sponsor PR]

よろしかったら524select.comのトップページもご覧ください。
最近の5投稿のサムネイルが表示されております。見逃さないでね^^
お気に入りの写真がありましたら、tweetボタンで是非コメントを!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最新記事が配信されます

-建物や架橋の写真
-,

Copyright© 空と海…繋がる世界 風景写真ブログ , 2017 AllRights Reserved.