空と海…繋がる世界[風景写真ブログ]

空と海…朝陽と夕陽…風景写真を目一杯楽しむ風景写真ブログ

朝日・朝焼けの写真

伊豆半島田牛から日の出〜朝日の撮影に最高のロケーション!下田からの朝日撮影スポットのひとつ

更新日:

伊豆半島田牛から日の出〜朝日の撮影に最高のロケーション!下田からの朝日撮影スポットのひとつ
田牛からの日の出を撮影しました。
田牛(とうじ)は、伊豆半島下田にあります。

この日の田牛の浜からの日の出は、
ちょうど小島の間から朝日が昇りました。

かなり霞んだ朝でしたが、
朝日はしっかり見えました。

海に映る朝日の光は
心地よい暖かさを運んでくれました。

冬の海岸での朝日の撮影は、山間よりも暖かいとはいえ
やはり冬だけにそれなりに寒いです。

防寒もきっちりと整えていないと凍えてしまいます。

伊豆はそれでも暖かい方なので、そこそこの防寒着で十分です。

伊豆の中でもお気に入りの場所が、この田牛という地域の海岸です。

田牛は個人所有の海岸も多いので、なかなか海岸へ降りる場所が少ないのですが
サンドスキー場がある田牛の浜辺は降りることができます。

写真:伊豆下田田牛の朝日

[sponsor PR]

伊豆田牛の朝日

伊豆半島田牛から日の出〜朝日の撮影に最高のロケーション!下田からの朝日撮影スポットのひとつ

[sponsor PR]
写真:伊豆下田田牛の朝日
伊豆半島田牛から日の出〜朝日の撮影に最高のロケーション!下田からの朝日撮影スポットのひとつ写真:伊豆下田田牛の朝日
伊豆半島田牛から日の出〜朝日の撮影に最高のロケーション!下田からの朝日撮影スポットのひとつ写真:伊豆下田田牛の朝日
伊豆半島田牛から日の出〜朝日の撮影に最高のロケーション!下田からの朝日撮影スポットのひとつ写真:伊豆下田田牛の朝日
伊豆半島田牛から日の出〜朝日の撮影に最高のロケーション!下田からの朝日撮影スポットのひとつ写真:伊豆下田田牛の朝日

[sponsor PR]

静岡県下田市田牛
下田と言えば伊豆半島のはるか南。
日の出を撮影するのに伊豆半島に来るのは珍しい。

今回は目的がありましたので
日の出も田牛の海岸で撮影しようと思っていました。
真の目的地は[星空の竜宮窟(りゅうぐうくつ)]
こちらの投稿記事をご覧ください。

竜宮窟は田牛にあるので、
ほとんど移動もせず日の出の撮影体制に…

ただ…
田牛の海岸は、竜宮窟をはさんで
田牛の海水浴場側とサンドスキー場側があります。

今回は迷いつつもサンドスキー場側での撮影。

日の出そのものを撮影するなら田牛海水浴場側の方が
開けていたかもしれません。

この日は水平線近くに薄い雲がありましたので
海からの日の出の瞬間は諦め
日が昇ってからの撮影にしようと思いましたので
この場所になりました。

小島の間からの日の出を狙った訳ですが
雲がある割には、結構見えていましたので
もしかしたら失敗したかも?

遥か先には伊豆七島の利島でしょうか?
小島の間に見えています。
この場所からは、ちょうど利島の上から
日が昇った感じです。

写真は当然時系列ではありません。

田牛の海岸のサンドスキー場がある場所は
よくTVドラマなどのロケ地になっていますね。
推理ものや刑事ドラマ系が多いでしょうか?

伊豆半島の東側、東伊豆エリアは
当然朝日の撮影スポットが多い。

ただ…
海岸線はくねくねとカーブが多いので
東側を向いている撮影ポイントは意外と限られます。

年中撮れる東側に開けた場所を探すと
自ずと撮影ポイントは絞られる。
とは言っても、やっぱり多いですけど…

田牛の海岸では、薄明の時間から撮影しましたが
薄明の時間の写真は次回へ…

伊豆の田牛の海岸からの朝日は年中撮影できますので
南伊豆で朝日撮影の場合は、田牛に向かっていることが多いです。

まだまだ南伊豆には他にも朝日の撮影できる場所はありますが
ロケハンできていないので残念ながら開拓できていません。

できればゆっくり東伊豆から西伊豆までロケハンしたいと思います。

日の出や夕日を撮影するのに良い時期や時間を調節しよう!
写真を楽しむ[撮影アイテムブログ]では
[朝日や夕日を計算通りに撮る方法]を掲載しております。
合わせてご覧ください

-朝日・朝焼けの写真
-, , , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界[風景写真ブログ] , 2017 AllRights Reserved.