空と海…繋がる世界[風景写真ブログ]

空と海…朝陽と夕陽…風景写真を目一杯楽しむ風景写真ブログ

夕日・夕焼けの写真

東京湾の夕陽[空の風景]

更新日:

東京湾越しに沈む夕陽
雲が無いのでクッキリ…と思ったら、
地平線に少し雲がかかってました。
千葉県側から見た東京湾の夕陽です。
周囲を赤くしながら、川崎の工場地帯へ沈みます。
最も…その前に丹沢の山で消えますけどね^^
PCの場合は画像クリックでご覧ください。
スマートフォンは横位置がお勧めです。

東京湾の夕陽

東京湾の夕陽

[sponsor PR]

東京湾の夕陽

東京湾の夕陽

[sponsor PR]

こんなにくっきりと夕陽が撮れると、
インターバルして並べたくなってしまいます^^
1枚目の写真は太陽が白くなってますが、
2枚目は黄色くなっています。
雲の関係ですね。

朝陽や夕陽をなるべく大きく撮ろうとすると、
ファインダーから眼を離した時に残像が残ります。
それだけ眩しいのです…
考えてみれば逆光で撮影するのが80%です。
朝陽や夕陽を追いかけていると当たり前ではありますが…

逆光の場合は、できる限り絞った方が太陽の形も
くっきりと写せます。
掲載している写真は、アップですが、遠景になったら
少し開いて撮らないと、周りが暗くなります…が、
私の場合は若干開いてシャッタースピードを長くします。

いわゆる…絞り優先とかでとる方も多いでしょうが、
私は全てマニュアルなので、
太陽が3分の1でも隠れたら、シャッタースピードを
いじらなくては、周囲が同じ色になりません。

つまり…太陽が沈む間に、絞りもシャッタースピードも
徐々に変えていく訳です。
朝陽の場合は逆になる訳ですね。

途中でちょっと間違えると、残念な結果になります(笑)

インターバル撮影の場合は、絞り優先にしています。
星空の時のインターバルはマニュアルですが、
朝焼け・夕焼けは全体の明るさがかなり変わりますので…

これらの写真はND4を装填しています。
ND8やND400の場合のデータはさらに違います。

[WallpaperDaystory]が定着してきました。
524selectで掲載しております画像が壁紙用として
ダウンロードできます。

よろしかったら524select.comのトップページもご覧ください。
最近の5投稿のサムネイルが表示されております。見逃さないでね^^
お気に入りの写真がありましたら、tweetボタンで是非コメントを!

-夕日・夕焼けの写真
-, , ,

Copyright© 空と海…繋がる世界[風景写真ブログ] , 2017 AllRights Reserved.